ツアーレポート -tour report-


2018 年


2017 年

奥大日岳コース

2017年10月19-21日 

昨年、立山三山をご案内させていただいたお客さまが今年も立山へ遊びに来てくださいました!立山は10月に入るといつ積雪となってもおかしくない3000m級の環境なので、そのときの状況をみて晩秋の立山を歩くことを想定していました。が、、なんと当日明け方に室堂平では今シーズン初の積雪(3cmほど)となりました。この時期の雪はなかなか融けないのですが、翌朝起きると雨の影響で雪はすっかり消えてしまい、奥大日岳まで足を運んできました。山頂付近では冬支度を進めるライチョウの群れにも出会い、貸切状態の静かな山を満喫してきました。
 
 


ツアープラン
2泊3日 山小屋泊(雷鳥荘連泊)
 
ツアーコース
1日目:称名滝観光 / 室堂ターミナル → みくりが池 → 雷鳥荘(泊) 
2日目:雷鳥荘 → 雷鳥沢キャンプ場 → 新室堂乗越 → 奥大日岳 → 新室堂乗越 → 雷鳥沢キャンプ場 → 雷鳥荘
3日目:雷鳥荘 → みくりが池 → 室堂ターミナル → 天狗平
 
コース高低差
奥大日岳 2606m
雷鳥沢キャンプ場 2277m
 
歩行時間
1日目:2時間  2日目:7時間  3日目:2時間


 

2016 年


2015 年

室堂平周辺コース

2015年11月08日

結婚10周年の記念日に立山を訪れてくださったご夫婦をご案内させていただきました。10月下旬以降立山では例年登山道に積雪が見られる時期となるため、その時々の状況によってご案内するエリアも大きく変わることになります。今日は風雨のあいにくの天候となりましたが、一の越(2700m)まで初冬の立山を味わいながら歩いてきました。帰りには冬毛への衣替えを終えた真っ白なライチョウに目の前で出会えました!
 
 


ツアープラン
日帰り
 
ツアーコース
室堂ターミナル → 一の越 → 室堂ターミナル
 
コース高低差
一の越 2700m
室堂ターミナル 2450m
 
歩行時間
3時間


 

立山縦走コース

2015年10月22日

10月中旬に積もった雪もその後の晴天続きでほぼ融け、雪が残るのは日陰や稜線の風下側のみとなりました。毎年積雪状況の判断が難しいこの時期ですが(雄山~大汝山の稜線上は軽アイゼン必携)、おそらく今シーズン最後の立山縦走を貸切状態の中、満喫することができました。時間と共にガスも晴れていき、別山からは間近に剱岳の雄姿を眺めることができました。
 
 


ツアープラン
日帰り
 
ツアーコース
室堂ターミナル → 一の越 → 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立) → 真砂岳 → 別山 → 新室堂乗越 →雷鳥沢キャンプ場 → みくりが池 → 室堂ターミナル
 
コース高低差
立山(大汝山)3015m
雷鳥沢キャンプ場 2277m
 
歩行時間
8時間


 

2014 年

立山三山縦走コース

2014年10月25-26日

3000m級のピークが連なる立山三山(浄土山・雄山・別山)を歩くコース。初日に浄土山、2日目に別山・雄山と2日間に分けて立山三山を踏破してきました。根雪になるかと思われた先週の積雪も風下側の稜線付近を除いてほとんどが融け、この時期にしては珍しいくらいの好条件に恵まれました。
 
 


ツアープラン
1泊2日 山小屋泊(室堂山荘)
 
ツアーコース
1日目:室堂ターミナル → 室堂山 → 浄土山 → 龍王岳 → 一の越 → 室堂山荘(泊) 
2日目:室堂山荘 → 雷鳥沢キャンプ場→ 新室堂乗越 → 別山 → 真砂岳 → 立山(富士ノ折立・大汝山・雄山) → 一の越 → 室堂ターミナル
 
コース高低差
立山(大汝山)3015m
雷鳥沢キャンプ場 2277m
 
歩行時間
1日目:4.5時間  2日目:8時間


 

立山三山縦走コース

2014年10月11-12日

3000m級のピークが連なる立山三山(浄土山・雄山・別山)を歩くコース。3連休の前半は最高の登山日和となりました。毎年積雪状況が気になるこの時期ですが、日陰となる一部を除いて登山道からはほとんど雪がなくなっていました。新雪と残雪、万年雪が混在する立山の風景はとっても新鮮でした。
 
 


ツアープラン
1泊2日 山小屋泊(みくりが池温泉)
 
ツアーコース
1日目:室堂ターミナル → 雷鳥沢キャンプ場 → 新室堂乗越 → 別山 → 真砂岳 → 立山(富士ノ折立・大汝山・雄山) → 一の越 → みくりが池温泉(泊) 
2日目:みくりが池温泉 → 室堂山 → 浄土山 → 一の越 → みくりが池温泉 → 室堂ターミナル
 
コース高低差
立山(大汝山)3015m
雷鳥沢キャンプ場 2277m
 
歩行時間
1日目:8時間  2日目:4.5時間


 

2013 年

室堂平周辺コース

2013年11月08日

今日は日中でも氷点下のとっても寒い日になりました。昨晩から新たに雪も10cmほど積もり、一面さらさらのパウダースノーでした。スノーシューもアイゼンも必要のない中途半端な季節ですが、登山靴にスパッツを付け、ストックを両手に握り、自由気ままなトレッキングを楽しんできました。
 
 


ツアープラン
日帰り
 
ツアーコース
室堂ターミナル → 室堂山手前 → みくりが池 → 室堂ターミナル
 
コース高低差
室堂ターミナル 2450m
室堂山手前 2570m
 
歩行時間
3時間


 

黒部ダムコース

2013年10月13-14日

3連休最終日快晴の中、室堂平から黒部ダムまで歩いてきました。一ノ越(2700m)から黒部ダム(1470m)まで標高差1000m以上を下る山登りならぬ山下りのコースです。スタートとゴールでは植生や環境など景観も大きく異なり、その移り変わりを感じながらゆっくりとした山歩きを楽しんできました。
 
 


ツアープラン
1泊2日 山小屋泊(雷鳥荘)
 
ツアーコース
1日目:天狗平 → 室堂平 → みくりが池 → 雷鳥荘(泊) 
2日目:雷鳥荘 → 室堂平 → 一の越 → 東一の越 → タンボ平 → 黒部平 → 黒部湖 → 黒部ダム
 
コース高低差
一の越 2700m
黒部湖 1455m
 
歩行時間
1日目:2時間
2日目:8時間


 

立山コース

2013年10月12-13日

初冠雪となりました!低気圧が過ぎた後に一時的に冬型の気圧配置となり、立山では12日の夕方から雪になりました。暴風雨から吹雪となる一日荒れた天気でしたが、翌日の明け方からは星空が広がり、雪と青空の素晴らしいコントラストの中での山歩きが楽しめました。
 
 


ツアープラン
1泊2日 山小屋泊(みくりが池温泉)
 
ツアーコース
1日目:室堂ターミナル → みくりが池温泉 → 室堂平周辺散策 → みくりが池温泉(泊) 
2日目:みくりが池温泉 → 一の越 → 雄山 → 一の越 → 室堂平 → 天狗平
 
コース高低差
立山(雄山)3003m
天狗平 2300m
 
歩行時間
1日目:1.5時間  2日目:6時間