ツアーレポート -tour report-


2018 年

立山コース

2018年09月23-24日

連休中日久しぶりの晴天ということもあり、アルペンルートは今シーズン一番の賑わいとなりました。なかなか混雑は解消せずお昼になってもケーブルカーは2時間待ち。チケットを購入後、称名滝へ足を伸ばしてからの入山となりました。称名滝もおすすめの場所ですよ!雷鳥沢キャンプ場ではみんなでわいわいと楽しく過ごし、夜は満天の星空が広がりました!翌日は紅葉を楽しみながら雄山へ。初登山の方、富士山に続き2回目という方が多かったですが、全員無事登頂し北アルプスの絶景を満喫することができました!
 
 


ツアープラン
1泊2日 テント泊(雷鳥沢キャンプ場)
 
ツアーコース
1日目:称名滝観光 / 室堂ターミナル → みくりが池 → 雷鳥沢キャンプ場(泊) 
2日目:雷鳥沢キャンプ場 → 室堂ターミナル → 一の越 → 雄山 → 一の越 → 室堂ターミナル
 
コース高低差
立山(雄山)3003m
雷鳥沢キャンプ場 2277m
 
歩行時間
1日目:1時間  2日目:6時間


 

2017 年


2016 年

立山三山縦走コース

2016年10月06-08日

6日から2泊3日の行程で立山三山(浄土山・立山・別山)を縦走してきました。幸い早くに台風が通過してくれたおかげで風は少し残っていましたが秋晴れの最高の天気の中、稜線歩きが楽しめました。初日はお昼に室堂ターミナルを出発後、浄土山(2830m)を経由して一の越山荘泊。最終日の天候が悪そうだったので、翌日は予定を変更して雷鳥荘まで降りてきて、温泉でゆっくりと過ごしました。
 
 


ツアープラン
2泊3日 1泊目:一の越山荘 2泊目:雷鳥荘
 
ツアーコース
1日目:室堂ターミナル → 室堂山 → 浄土山 → 一の越山荘(泊) 
2日目:一の越山荘 → 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立) → 真砂岳 → 別山 → 新室堂乗越 → 雷鳥沢キャンプ場 → 雷鳥荘(泊)
3日目:雷鳥荘 → みくりが池 → 室堂ターミナル
 
コース高低差
立山(大汝山)3015m
雷鳥沢キャンプ場 2277m
 
歩行時間
1日目:3時間  2日目:8時間  3日目:1時間


 

東一の越コース

2016年10月01-02日

昨年立山でテント泊を体験した友人が、仲間を募って遊びに来てくれました。秋雨前線の影響で直前まで雨予報でしたが、なんと2日間とも青空が広がる最高の登山日和となりました!自称晴れ女、晴れ男がたくさんいたおかげでしょうか(笑)。室堂平(2450m)の紅葉はピークを過ぎていましたが、今回は今が見ごろのタンボ平(立山ロープウェイ直下)の紅葉を見るべく、雷鳥沢キャンプ場を出発後、東一の越を目指しました。人も少なく、高低差も少ないこの時期おすすめコースです。
 
 


ツアープラン
1泊2日 テント泊(雷鳥沢キャンプ場)
 
ツアーコース
1日目:室堂ターミナル → みくりが池 → 雷鳥沢キャンプ場(泊) 
2日目:雷鳥沢キャンプ場 → 一の越 → 東一の越 → 一の越 → 雷鳥沢キャンプ場 → 室堂ターミナル
 
コース高低差
一の越 2700m
雷鳥沢キャンプ場 2277m
 
歩行時間
1日目:1時間  2日目:8時間


 

立山コース

2016年09月25日

室堂平では紅葉が見頃となっています!(2000m~2500m)ここ数日の冷え込みで一気に紅葉が進んできました。9月中旬以降パッとしない天気が長く続きましたが、今日は久しぶりに青空が顔をのぞかせ、紅葉の立山を満喫しながらゆっくりと雄山までご案内させていただきました。
 
 


ツアープラン
日帰り
 
ツアーコース
室堂ターミナル → 一の越 → 雄山 → 一の越 → 室堂ターミナル
 
コース高低差
立山(雄山)3003m
室堂ターミナル 2450m
 
歩行時間
5時間半


 

2015 年

奥大日岳コース

2015年09月21-22日

シルバーウィークは晴天に恵まれ、山は一年で一番賑やかな日になりました。今年の立山の紅葉は例年よりも1週間ほど早く、室堂平周辺では紅葉も見ごろになっています。そんな最高な登山日和の中、とっても楽しいグループがテント泊&トレッキングに来てくださいました。満点の星空~紅葉トレッキング~奥大日岳から眺める剱岳、山の魅力を満喫できた2日間でした!
 
 


ツアープラン
1泊2日 テント泊(雷鳥沢キャンプ場)
 
ツアーコース
1日目:室堂ターミナル → みくりが池 → 雷鳥沢キャンプ場(泊) 
2日目:雷鳥沢キャンプ場 → 新室堂乗越 → 奥大日岳 → 新室堂乗越 → 雷鳥沢キャンプ場 → みくりが池 → 室堂ターミナル
 
コース高低差
奥大日岳 2606m
雷鳥沢キャンプ場 2277m
 
歩行時間
1日目:1時間  2日目:7時間


 

2014 年

大日連峰縦走コース

2014年10月09日

立山連峰から西に伸びる大日連山は静かな稜線歩きが楽しめるおすすめコースです。途中の山小屋に宿泊する1泊2日が通常の行程ですが、今回は日帰りで室堂平から大日連山を縦走して称名滝まで下るハードなコースを行ってきました。今月7日の初冠雪によりうっすらと雪化粧をした立山を後に、大日平まで下ってくると紅葉も見ごろとなり、気持ちのいい木道歩きを満喫しました。
 
 


ツアープラン
日帰り
 
ツアーコース
室堂ターミナル → 雷鳥沢キャンプ場 → 新室堂乗越 → 室堂乗越 → 奥大日岳 → 大日小屋 → 大日平 → 牛ノ首 → 称名滝駐車場
 
コース高低差
奥大日岳 2606m
称名滝駐車場 973m
 
歩行時間
9時間


 

浄土山コース

2014年10月04-05日

紅葉を眺めながらのトレッキングと山の上での温泉を満喫してきました。台風接近を間近に心配された天気でしたが、初日は一日中きれいな雲海が広がり最高の登山日和となりました。翌日は天気を見ながら室堂乗越までの軽いトレッキング。雷鳥にもたくさん出会うことができました。
 
 


ツアープラン
1泊2日 山小屋泊(雷鳥荘)
 
ツアーコース
1日目:室堂ターミナル → 室堂山 → 浄土山 → 一の越 → 雷鳥荘(泊) 
2日目:雷鳥荘 → 雷鳥沢キャンプ場 → 新室堂乗越 → 室堂乗越 → 室堂ターミナル
 
コース高低差
浄土山 2831m
雷鳥沢キャンプ場 2277m
 
歩行時間
1日目:4.5時間  2日目:4.5時間


 

立山(大汝山)コース

2014年09月18日

雄山神社で参拝の後、立山最高峰の大汝山(3015m)を往復してきました。大汝山には今年の6月に公開された映画『春を背負って』の舞台となった休憩小屋があります。今日の立山は寒気の影響で午前中を中心に風が強く、山頂付近ではあられが混じるなど、とっても寒い一日になりました。
 
 


ツアープラン
日帰り
 
ツアーコース
室堂山荘(合流) → 一の越 → 雄山 → 大汝山 → 雄山 → 一の越 → みくりが池 → 室堂ターミナル
 
コース高低差
立山(大汝山) 3015m
室堂ターミナル 2450m
 
歩行時間
7時間


 

立山縦走コース

2014年09月13-14日

初日はお昼過ぎに雷鳥沢キャンプ場へ到着後、みんなでテントを設営したり、温泉に入ったり、夕食の準備をしたり、まったりしたり…、山の時間をゆっくりと楽しみました。夕方山にかかっていた霧も夜にはすっかり晴れ、満天の星空となりました。翌日は早朝出発で立山縦走コース。別山までは周らず大走りルートからキャンプ場へ下りました。
 
 


ツアープラン
1泊2日 テント泊(雷鳥沢キャンプ場)
 
ツアーコース
1日目:室堂ターミナル → みくりが池 → 雷鳥沢キャンプ場(泊) 
2日目:雷鳥沢キャンプ場 → 一の越 → 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立) → 大走りルート → 雷鳥沢キャンプ場 → 室堂ターミナル
 
コース高低差
立山(大汝山)3015m
雷鳥沢キャンプ場 2277m
 
歩行時間
1日目:1時間  2日目:8時間


 

2013 年

黒部ダムコース

2013年10月10日

心配していた台風の動きでしたが、運よく台風が速度をあげて通り過ぎてくれました。空気が澄んでいたため、山から富山平野や富山湾もとても近くに見ることができました。今日は浄土山に登ってから黒部ダムまでを目指す少しハードなルートを行ってきました!紅葉前線もだいぶ下がり、黒部ダム周辺でも紅葉が見頃になっています。
 
 


ツアープラン
日帰り
 
ツアーコース
室堂ターミナル → 室堂山 → 浄土山 → 一の越 → 東一の越 → タンボ平 → 黒部平 → 黒部湖 → 黒部ダム
 
コース高低差
浄土山 2831m
黒部湖 1455m
 
歩行時間
7.5時間


 

黒部ダムコース

2013年10月07日

標高2000m辺りの紅葉がピークを迎えています。パッとしないと思われていた今年の紅葉ですがここにきて急に色づいてきました。今日は見頃になっている紅葉ポイントを押さえるべく、一ノ越~東一ノ越~黒部平と立山の東側のルートを周ってきました。立山ロープウェイの真下に広がるタンボ平の紅葉が素晴らしかったです。
 
 


ツアープラン
日帰り
 
ツアーコース
室堂ターミナル → 一の越 → 東一の越 → タンボ平 → 黒部平
 
コース高低差
一の越 2700m
黒部平 1828m
 
歩行時間
7時間


 

浄土山コース

2013年10月06日

ここ最近は天気予報がいい方に外れてくれています。今日も直前で予報が変わり、絶好の登山日和となりました。室堂平(2450m)の紅葉はもうピークを越えてしまいましたが、現在標高2000m前後が見頃となっています。今日は、浄土山、龍王岳方面に向かい、龍王岳山頂からは御山谷の圧巻の紅葉を眺めることができました。
 
 


ツアープラン
日帰り
 
ツアーコース
室堂ターミナル → 室堂山 → 浄土山 → 龍王岳 → 一の越 → 室堂ターミナル
 
コース高低差
龍王岳 2872m
室堂ターミナル 2450m
 
歩行時間
6.5時間


 

立山コース

2013年09月14-15日

台風が接近しているため、2泊3日の予定を急遽1泊2日に変更して立山へ行ってきました。天気予報では3連休中日の15日もあまり良くないということでしたが、お昼頃からは日差しも出てきて予想外の好天となりました。朝の雨に始まり、その後ガスに包まれたものの、最後には青空が広がり、結果的には移りゆく山の気象を1日で味わうことができました。1日青空の日はもちろん最高ですが、天気の変化をリアルタイムで実感できるのも山ならではの魅力だと改めて思いました。
 
 


ツアープラン
1泊2日 山小屋泊(雷鳥荘)
 
ツアーコース
1日目:室堂ターミナル → 室堂周辺散策 → 雷鳥荘(泊) 
2日目:雷鳥荘 → 雷鳥沢キャンプ場 → 一の越 → 雄山 → 一の越 → 室堂ターミナル
 
コース高低差
立山(雄山)3003m
雷鳥沢キャンプ場 2277m
 
歩行時間
1日目:1.5時間  2日目:6.5時間