HOME | 雪の大谷が語る水と氷の物語
 

 
 
 

雪の大谷が語る水と氷の物語

 

春の立山観光のハイライトともいえる雪の大谷を富山駅発着の
直行バスで訪れるガイドツアーです

 
 
 

第5回地旅大賞にて本ツアーが特別賞を受賞しました
※地旅:全国旅行業協会運営の着地型ツアー紹介サイト

 

雪の大谷が語る水と氷の物語

 

 
春の立山観光のハイライトともいえる
雪の大谷を富山駅発着の直行バスで
訪れるガイドツアーです 

 
 
 
 
 
 
 
 

 第5回地旅大賞にて本ツアーが特別賞を受賞しました

 INTRODUCTION

ツアーの紹介
立山・黒部アルペンルートが開通する4月。20mに迫る雪の壁と共に立山は長い長い冬から目覚めます。どれだけ雪が積もっているかが毎年一番の関心ごとですが、ちょっと視点を変えて「雪の大谷」を眺めてみましょう。いつまで雪の壁は残っているのだろう?その雪はどこに辿り着くのだろう?ひと冬かけて降り積もった雪はたくさんのことを教えてくれます。標高0mの富山の街中を出発して3000m級の立山連峰まで徐々に標高をあげながら、雪と水と氷の壮大なストーリーを辿ってみましょう。


POINT

ツアーの特徴

01 富山駅発着の直行バス利用のため雪の大谷まで乗り換えなしで楽々行けます!


02 GW期間等の混雑シーズンでも貸切バス利用のため待ち時間がなくスムーズです!


03 立山をフィールドとして活動する登山ガイドがツアーをご案内いたします!

1. 富山駅発着の直行バス利用のため雪の大谷まで乗り換えなしで楽々行けます
2. GW期間等の混雑シーズンでも貸切バス利用のため待ち時間がなくスムーズです

3. 立山をフィールドとして活動する登山ガイドがツアーをご案内いたします


TOUR DATE

ツアー開催日
2022年 4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27  28 29 30   
2022年 5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29 
30 31          

 

 ツアー開催日(計10日間)
 
各日定員20名様となります
(最少催行人数10名)
 
※上記ツアー日以外でも雪の大谷ウォーク開催期間中(4月29日~6月21日)において10名様以上の団体・グループで同内容のツアーを承っております。詳細等は別途お問い合わせください。
2022年 4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27  28 29 30   
2022年 5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29 
30 31          

  ツアー開催日(計10日間)
各日定員20名様(最少催行人数10名)
 

※上記ツアー日以外でも雪の大谷ウォーク開催期間中(4月29日~6月21日)において10名様以上の団体・グループで同内容のツアーを承っております。詳細等は別途お問い合わせください。


SCHEDULE

ツアースケジュール

09:00

出発:富山駅北口 / 市内ホテル

09:05 エクセルホテル東急
09:10 ANAクラウンプラザホテル


09:20-09:35

いたち川の水辺と清水


10:40-11:20

立山カルデラ砂防博物館


12:20-13:20

弥陀ヶ原雪原


13:40-15:20

室堂ターミナル


17:30

帰着:市内ホテル / 富山駅北口

【ご乗車場所案内図】

 

※ご都合のよい場所よりご乗車ください
 
 

09:00
出発:富山駅北口 / 市内ホテル

    09:05 エクセルホテル東急
    09:10 ANAクラウンプラザホテル


09:20-09:35
   いたち川の水辺と清水


10:40-11:20
   立山カルデラ砂防博物館


12:20-13:20
   弥陀ヶ原雪原


13:40-15:20
   室堂ターミナル


17:30
帰着:市内ホテル / 富山駅北口

 
【ご乗車場所案内図】
富山駅北口【MAP】 エクセルホテル東急【MAP】
ANAクラウンプラザホテル【MAP】

※ご都合のよい場所よりご乗車ください

 立ち寄りスポット紹介 

 
雪の大谷の魅力がさらに深まるおすすめスポットに立ち寄ります
  spot-itachigawa.jpg ❶ いたち川の水辺と清水

《立山の雪解け水を味わおう》
平成の名水百選にも選ばれているいたち川沿いの湧水スポット(延命地蔵尊)。山に降った雨や雪は地下をゆっくりと流れ、まろやかなおいしい水となって街中で湧き出しています。

[ 平成の名水100選 ]
spot-caldera.jpg ➋ 立山カルデラ砂防博物館

《立山の雪について知ろう》
2012年に立山で認定された日本初の氷河。その調査研究の最前線がこちらの博物館です。話題の氷河の話から雪の壁から読み取れることなど興味深い話が盛りだくさん。

[ 雪の壁が語ること ]
spot-midagahara.jpg ➌ 弥陀ヶ原雪原

《大雪原を満喫しよう》
標高1930m、春の弥陀ヶ原は見渡す限り一面の雪原が広がっています。天気が良ければ貸し切り状態の雪原の上でのランチタイムとなります。大自然で味わうお弁当は格別です。

[ ランチタイム ]
spot-murodou.jpg ➍ 室堂ターミナル

《迫力の雪壁を体感しよう》
雪の大谷の雪壁はアルペンルート開通時は20m近い高さとなり、ビル6階分もの高さになります。ツアー期間中は片側一車線規制された道路を歩き迫力の雪壁を間近に眺めることができます。

[ 雪の大谷ウォーク ]
  spot-itachigawa.jpg ❶ 立山の雪解け水を味わおういたち川の水辺と清水
ー 平成の名水100選 ー
平成の名水百選にも選ばれているいたち川沿いの湧水スポット(延命地蔵尊)。山に降った雨や雪は地下をゆっくりと流れ、まろやかなおいしい水となって街中で湧き出しています。
spot-caldera.jpg ❷ 立山の雪について知ろう立山カルデラ砂防博物館
ー 雪の壁が語ること ー
2012年に立山で認定された日本初の氷河。その調査研究の最前線がこちらの博物館です。話題の氷河の話から雪の壁から読み取れることなど興味深い話が盛りだくさん。
spot-midagahara.jpg ❸ 大雪原を満喫しよう弥陀ヶ原雪原
ー ランチタイム ー
標高1930m、春の弥陀ヶ原は見渡す限り一面の雪原が広がっています。天気が良ければ貸し切り状態の雪原の上でのランチタイムとなります。大自然で味わうお弁当は格別です。
spot-murodou.jpg ❹ 迫力の雪壁を体感しよう室堂ターミナル
ー 雪の大谷ウォーク ー
雪の大谷の雪壁はアルペンルート開通時は20m近い高さとなり、ビル6階分もの高さになります。ツアー期間中は片側一車線規制された道路を歩き間近に眺めることができます。


TOUR SCENERY

ツアーの様子

tour-scenery-1p.jpg 1. 当日受付時にツアーオリジナルパンフレットをお渡しします tour-scenery-2p.jpg 2. 街中を出発してすぐ、いたち川の湧き水スポットへ tour-scenery-3p.jpg 3. 博物館では興味深い話が盛りだくさん tour-scenery-4p.jpg 4. 天気が良ければ弥陀ヶ原雪原でランチタイム tour-scenery-5p.jpg 5. 標高が上がるにつれ雪がどんどん増えていきます tour-scenery-6p.jpg 6. バスの終着点、室堂ターミナルは標高2450m tour-scenery-7p.jpg 7. 迫力の雪の壁。2021年は14mの高さ tour-scenery-8p.jpg 8. 山の上では春でも防寒具のご用意を tour-scenery-9p.jpg 9. 雪の大谷ウォークの後は室堂平散策もおすすめ tour-scenery-10p.jpg 10. みくりが池も大部分が雪で覆われています tour-scenery-11p.jpg 11. 運が良ければライチョウに出会えるかも

tour-scenery-1s.jpg 1. 当日オリジナルパンフレットをお渡しします tour-scenery-2s.jpg 2. 出発してすぐ、いたち川の湧き水スポットへ tour-scenery-3s.jpg 3. 博物館では興味深い話が盛りだくさん tour-scenery-4s.jpg 4. 天気が良ければ弥陀ヶ原雪原でランチタイム tour-scenery-5s.jpg 5. 標高が上がるにつれ雪がどんどん増えます tour-scenery-6s.jpg 6. バスの終着点、室堂ターミナルは標高2450m tour-scenery-7s.jpg 7. 迫力の雪の壁。2021年は14mの高さ tour-scenery-8s.jpg 8. 山の上では春でも防寒具のご用意を tour-scenery-9s.jpg 9. 雪の大谷ウォークの後は室堂平散策もおすすめ tour-scenery10s.jpg 10. みくりが池も大部分が雪で覆われています tour-scenery-11s.jpg 11. 運が良ければライチョウに出会えるかも

 ツアーレビュー
ツアーに参加された方の感想です 

 

いつもはアルペンルートの乗り継ぎが大変だったが、貸切バス利用だったのでスムーズでよかった。


水のストーリを辿るのがおもしろかった。


雪の大谷がメインだと思っていたけど、そこに行くまでの道のりも十分満足できた。


自分たちの自由時間が適度に持てるのが良かった。


小学校以来の立山だったが、景観に圧倒された。


ツアー中、詳しい話を聞くことができてよかった、また気軽に質問できる雰囲気もよかった。

 
 

 
※VELTRA(アクティビティ紹介サイト)掲載レビューが開きます

 メディア掲載

ツアーの様子が紹介されました

 

「cazual」
アウトドアを切り口に地方の衣・食・住・遊・人・移住をピックアップするWEBサイト


「TOYAMA JUST NOW」
富山の旬な情報を毎週配信するWEBサイト


「NHK WORLD」
日本やアジアの今を世界に配信するWEBサイト


クロワッサン倶楽部
雑誌『クロワッサン』と連動するWEBマガジン


「Kirei style」
ウーマンエキサイト運営のWEBサイト


2017年10月02日:朝日新聞


2016年01月08日:毎日新聞


2015年06月29日:読売新聞

 ツアーレビュー
ツアーに参加された方の感想です 

 

いつもはアルペンルートの乗り継ぎが大変だったが、貸切バス利用だったのでスムーズでよかった。


水のストーリを辿るのがおもしろかった。


雪の大谷がメインだと思っていたけど、そこに行くまでの道のりも十分満足できた。


自分たちの自由時間が適度に持てるのが良かった。


小学校以来の立山だったが、景観に圧倒された。


ツアー中、詳しい話を聞くことができてよかった、また気軽に質問できる雰囲気もよかった。

 

 
※VELTRA(アクティビティ紹介サイト)掲載レビューが開きます

 メディア掲載

ツアーの様子が紹介されました

 

「cazual」
アウトドアを切り口に地方の衣・食・住・遊・人・移住をピックアップするWEBサイト


「TOYAMA JUST NOW」
富山の旬な情報を毎週配信するWEBサイト


「NHK WORLD」
日本やアジアの今を世界に配信するWEBサイト


クロワッサン倶楽部
雑誌『クロワッサン』と連動するWEBマガジン


「Kirei style」
ウーマンエキサイト運営のWEBサイト


2017年10月02日:朝日新聞


2016年10月08日:毎日新聞


2015年06月29日:読売新聞


TOUR PRICE

ツアー料金

・大人:14,000円


・小人(小学生):9,000円


・幼児(3歳~):7,000円

※お座席を必要としない3歳未満のお子さまは無料となります。(お座席が必要な場合は幼児料金にてご案内可能です)

※ツアー料金に含まれるもの
貸切バス代 / 立山有料道路代 / 昼食弁当(幼児は除く) / ガイド料 / 保険料 / 消費税

※キャンセル料について
お申し込み後、お客様のご都合によりツアーを取消になる場合、以下のキャンセル料が発生します。
(天候理由によるキャンセルは立山有料道路が通行止めにならない限りキャンセル料の対象となります)
 

旅行日前日より起算 8日前 7~2日前 前日 当日 無連絡不参加
キャンセル料 無料 30% 40% 50% 100%


TOUR GUIDE

ツアーガイド

大塚 憲一 Otsuka Kenichi

 
1979年 東京生まれ。富山大学理学部地球科学科で雪氷学を専攻し立山の雪の研究をすることになりました。これがきかっけで毎週のように立山に通うことになり、山の魅力に惹きつけられました。卒業後、立山の山小屋で勤務し毎日のように立山周辺を歩き周っていました。その後、東京でツアーコンダクターや人力車の仕事を経験したことで、観光を通して人と接する仕事を続けていきたいと思うようになりました。自分の大好きな場所をガイドしたいという思いから、登山ガイドの資格を取得し、2010年に立山に特化した旅行会社を設立しました。少人数のトレッキングツアーをメインに星空キャンプツアーや氷河ツアーなどいろいろな視点から立山をご案内しています。
 
(公社)日本山岳ガイド協会 認定登山ガイド 立山ガイド協会所属
総合旅行業務取扱管理者 / 旅程管理主任者


APPLICATION

お申し込みのご案内

お申し込みの流れ 

 

01 お申し込みフォーム送信

 
下記【予約する】ボタンを押してお申込みフォームへお進みください。(予約専用サイトへ移動します)
※お申込の際は必ずご旅行条件書をお読みください。
 

02 お支払いについて

 
お申し込みフォームより、ご都合のよいお支払い方法をご選択いただけます。1,クレジットカード決済 2,銀行振込 3,現地支払い(現金のみ)のいずれかよりお支払いをお願いいたします。
 
※ご利用いただけるクレジットカードはVISAまたはMASTERCARDの2種類となります。
※ツアーご参加日がカード決済処理日となります。
※銀行振込をご選択の場合、予約内容通知メールに記載の当社銀行口座へお振込みをお願いいたします。
 

03 ツアー当日

 
ご希望のご乗車場所へ余裕をもってご集合ください。


お申し込みの前に 

 
・この旅行は㈱Travearth(富山県知事登録旅行業第3276号以下「当社」という)が、企画・実施する旅行です。この旅行に参加されるお客様は、当社と募集型企画旅行を締結することとなります。契約の内容・条件は、表記に記載されている条件の他、当社旅行業約款募集型企画旅行契約の部によります。
 
・ご旅行開始後の一部取り消し(一部ご利用になられない場合)、又は前途放棄の場合払い戻しはいたしません。
 
・ご旅行開始後、天災地変等当社の管理できない事由により旅行の継続が不可能となった場合、出発地に戻るために必要な旅行に要する一切の費用はお客さま負担となります。
 
・その他条件は、当社旅行業約款(募集型企画旅行契約の部)の定めるところによります。
 
・お申し込みは、ツアー前日の午後17:00まで承ります。


注意事項 

 
・発車時刻は天候や道路状況により多少変更となる場合がございます。
 
・バス座席は全席自由となっています。
※利用バス会社:中部観光株式会社(または同等クラス)《貸切バス事業者安全性評価認定制度認定三つ星》
 
・視界不良、降雪等悪天候その他の理由によっては、現地で雪の大谷ウォーク開催中止やコース短縮となる場合がございます。
 
・当日の天候により、立山有料道路封鎖時はツアー中止となります。


服装について 

 
・ツアー開催期間中、山の上の平均気温は0~5℃となり真冬の装いが必要です。
 
・晴天時は雪の照り返しが強いためサングラスや日焼け止めも必需品です。
 
・弥陀ヶ原、室堂平周辺は一面雪に覆われているため、散策時の履物は靴底に凹凸のある滑りづらいものや防水性の高いものをおすすめいたします。
 
服装と持ち物アドバイス(立山黒部アルペンルートWEBサイト) 


お申し込みの流れ 

 
01 お申し込みフォーム送信
 

下記【予約する】ボタンを押してお申込みフォームへお進みください。(予約専用サイトへ移動します)
※お申込の際は必ずご旅行条件書をお読みください
 

02 お支払いについて

 
お申し込みフォームより、ご都合のよいお支払い方法をご選択いただけます。1,クレジットカード決済 2,銀行振込 3,現地支払い(現金のみ)のいずれかよりお支払いをお願いいたします。
 
※ご利用いただけるクレジットカードはVISAまたはMASTERCARDの2種類となります。
※ツアーご参加日がカード決済処理日となります。
※銀行振込をご選択の場合、予約内容通知メールに記載の当社銀行口座へお振込みをお願いいたします。
 

03 ツアー当日

 
ご希望のご乗車場所へ余裕をもってご集合ください。


お申し込みの前に 

 
・この旅行は㈱Travearth(富山県知事登録旅行業第3276号以下「当社」という)が、企画・実施する旅行です。この旅行に参加されるお客様は、当社と募集型企画旅行を締結することとなります。契約の内容・条件は、表記に記載されている条件の他、当社旅行業約款募集型企画旅行契約の部によります。
 
・ご旅行開始後の一部取り消し(一部ご利用になられない場合)、又は前途放棄の場合払い戻しはいたしません。
 
・ご旅行開始後、天災地変等当社の管理できない事由により旅行の継続が不可能となった場合、出発地に戻るために必要な旅行に要する一切の費用はお客さま負担となります。
 
・その他条件は、当社旅行業約款(募集型企画旅行契約の部)の定めるところによります。
 
・お申し込みは、ツアー前日の午後17:00まで承ります。


注意事項 

 
・発車時刻は天候や道路状況により多少変更となる場合がございます。
 
・バス座席は全席自由となっています。
※利用バス会社:中部観光株式会社(または同等クラス)《貸切バス事業者安全性評価認定制度認定三つ星》
 
・視界不良、降雪等悪天候その他の理由によっては、現地で雪の大谷ウォーク開催中止やコース短縮となる場合がございます。
 
・当日の天候により、立山有料道路封鎖時はツアー中止となります。


服装について 

 
・ツアー開催期間中、山の上の平均気温は0~5℃となり真冬の装いが必要です。
 
・晴天時は雪の照り返しが強いためサングラスや日焼け止めも必需品です。
 
・弥陀ヶ原、室堂平周辺は一面雪に覆われているため、散策時の履物は靴底に凹凸のある滑りづらいものや防水性の高いものをおすすめいたします。 
 
服装と持ち物アドバイス(立山黒部アルペンルートWEBサイト)